Home> Blog Archives

Blog Archives

メルマガ工房の今後の展開

2012年11月30日 Category :未分類 0









12:43:53

ツイート解説11個、起業物語3日分のパーツ作成完

了。80分ほど。もう少しペースアップできるかな。r



【解説】



このツイートをした時点では、メルマガ

工房が完成していなかった。



だから、部品ごとにテキストエディタを

立ち上げて、それをメルマガ本体のテキスト

エディタにコピペするという作業をして

メルマガをアッセンブルしていた。



常時、5~9つのテキストエディタが

立ち上がっており、デスクトップは煩雑な

印象だったわけ。



今はどうなっているかというと・・・



Webでパーツを入力できるから、テキスト

エディタは立ち上がっていない。



ブラウザが1つ立ち上がっているだけ。



メルマガ工房の部品テーブルで、部品名を

指定したならば、あとはひたすら打ち込んで

保存すればいいだけ。



スキマ時間でも気楽にできるし、ちょっと

したときにでも入力が簡単にできるように

なったのが大きな進化。



だから、今日もバスの中、飛行機の中、

そして喫茶店での待機中にも次々にパーツを

入力。



現時点で、メルマガ5日分の配信予約が

完了しており、さらに5日分のパーツも

蓄積できている状態となった。



全部で10日間の前倒しが出来ているわけで、

少々の事があっても、日刊が崩れることは

ないと確信している。



何よりも、気楽にホイホイと部品を入力

できるのがありがたい。



今も、実験を進めているが、この仕組を

進化させて、外注さんに大量に記事をアップ

してもらい、それを組み合わせることで複数の

収益メルマガを組み立てる。



30人の優秀な外注さんが、パーツを

入力。



自動で100紙のメルマガを日刊で発行。



デターベースが巨大なため、内容は豊富で

作者のキャラ出しもできるというものにする。



1ヶ月前は、絵に描いた餅だったのに、

今はすでに、実際に食べれる餅となって

目の前にあるというこの快感。



開発に感謝。










適正価格でもコンサルはタイヘン

2012年11月29日 Category :未分類 0









11:11:53

コンサルティング案件を無事に受注。リアルビジネス

の集客だけれど、クライアントさんは実力がある方な

ので、恐らく月額200万円以上の利益を出されるこ

とと思う。月に90分×3回の面談で24万円(交通

費含む)。楽しみ。r



【解説】



自分の時給イメージは、現在5~10万円

程だと考えている。



だから、1時間のコンサルティングでは

それぐらいの金額をいただくことにしている。



今の僕の力だと、最大、月額2500万円

ほどの売上を達成できることがわかっている。



月に30日仕事をしているとして、

1日あたり80万円。



月に24日仕事をしていると仮定するなら

1日あたり100万円。



1日に8時間仕事をしているとしたら

10~12.5万円の時間あたり売上。



1日に10時間だと

8~10万円の時間あたり売上。



利益率が50%としたら、だいたい、

イメージにあうわけだな。



だから、これ以上低い金額ではコンサルを

これから受けることはない。



それが自分の時間を快適に過ごすコツ。



安売りをするとタイヘンだもんな。



ある程度の基礎能力があり、コンサルの

価値が分かる人に、適正価格で販売。



当たり前だけれど、これがベスト。



ただ、コンサルティングって二人三脚だから

タイヘンなんだよね・・・



これからは徐々に減らして、個別に頼まれた

場合にだけ、受けるようにしよう。








成功=体と頭を使い続けながらストレス発散

2012年11月28日 Category :未分類 0









09:43:18

6時半起床、2時間半睡眠。昨日の昼寝と合わせて5

時間半。当たり前すぎるけれど、規則正しい生活は必

須だな。当たり前すぎることほど、失って初めてその

価値が分かるな・・・ 【7時起床~25時就寝プラ

スマイナス1時間】というのを基本にね。 ri



【解説】



当たり前すぎることを大切に。



このツイートを書いた日に思ったこと。



というか、アタリマエのことを

当たり前に続けることができれば、

めちゃくちゃ稼げるし、人生楽しくて

仕方なくなるんじゃないかな?



ということで、当たり前すぎることを

書いてみよう。



(1)規則正しい生活



規則正しい食事をしない僕でも、規則

正しい生活が大切なのは理解できる。



体にストレスがかからないように、

就寝時間と起床時間を一定に保つこと。



これが基礎かな。



(2)規則正しい食事



僕はこれに否定的だけれど、暴飲暴食を

避けて、質素な食事をすることが、体の

ストレスを減らすことにつながると

考えている。



(3)よく笑う



これはもう、放っておいても大丈夫。



笑いすぎだし。



(4)軽負荷な運動を続ける



毎日1万歩前後を歩くようにする。



週に1度は自転車で遠出する。



こういう軽作業的な運動を続ければいい。



くれぐれも過負荷にならないように。



(5)よく頭を使う



仕事を続けるということと同義。



利益の安定と豊かさをもたらすために

仕事の多様性を実現し、多様性を

もたらすために仕組化を徹底する。



そして、人との対話の中でも頭を

使う談義を多くする



人との付き合いをするというのも同義だな。



・・・・・



パッと思いつくものをとりとめもなく書いた

けれど、ザッと見てわかるのは



「ストレスをかけないよう使い続ける」



というのが共通項目だということ。



当たり前すぎることを大切に



というのは



体と頭を使い続けながらストレス発散



というのと同じ内容だと知った。










深みある楽しみをベースにする

2012年11月27日 Category :未分類 0









22:36:50

今日はいい日だった。メインメルマガ書いたし、アフィリメルマガ3通書いたし、アメブロやツイッターでのビジネス実験は成功したし、自動化への準備も進みつつあるし、幸せだな。r



【解説】



1日の終わりにこういうツイートができるのが

理想的だな。



作業もして、仕組化も進めて、頭も使って。



実は、お金が入ってくるというよりも、自分が

いい1日を過ごせた、いい仕組みを作れた、

頭を使って実践をした、という種まきの

作業のほうが、



深い喜び



に、繋がるのだと実感。



(刹那な楽しみ)



・娯楽番組を見る

・車でドライブする



(実利ある楽しみ)



・ビジネスが成功する

・お金が入ってくる



(深みある楽しみ)



・自己成長をする

・種まきの作業をする



パッと思いつくイメージはこんな感じか?



人生の地盤を強固にするためには、勿論

(深みある楽しみ)を味わうこと。



この基礎ができると、その上の(実利ある

楽しみ)も自然と実現するし、刹那の楽しみも

余裕でできるようになる。



殆どの人が、刹那な楽しみだけを求め、

少しだけ意識の高い人も(実利ある楽しみ)

しか求めないから、それが実現しないんだな。



これは大きな気付きかも。



楽しみはまず、



(深みある楽しみ)



・自己成長をする

・種まきの作業をする



ここから求めること。



すると、他の楽しみももれなくついてくる。










一本釣りか養殖か?養殖を仕組化

2012年11月26日 Category :未分類 0









14:32:13

アフィリエイト報酬というのは、複雑な線を絡ませて、

そこで小さな報酬を搦め取る作業だと知った。これが

わかれば強いな。やればいいことが見えてくる。 i



【解説】



今まで僕がやってきたビジネスは、大きな

魚を一本釣りするイメージ。



あるいは、鯨をモリで仕留める感じ。



これは、成功したときは快感だし、自分の

名人芸を披露できるわけで虚栄心?も

満たされる。



1プロジェクトで1億、よっしゃ!



でも・・・後がない・・・



だから次を探そう・・・



となる。



こういうビジネスに対して、アフィリエイトは

小さな魚を、緻密にコツコツと編んだ網で

ゆっくりと掬い上げるイメージ。



あるいは、養殖で育てた魚を、根絶やし

しないよう、育ってきたものを定期的に

陸揚げするイメージ。



次の魚は常にいて、育つのをまつだけ。



ただ、1匹1匹の魚は小さいし、養殖には

手間がかかる。



まさに手塩にかけて育てる根気が必要。



恐らくどちらも、同じ労力に対しては同じ

結果が返ってくるのだと思う。



ただ、アフィリエイトは収入の安定化を

もたらしてくれるし、名人芸ではないので

仕組化できるところが強み。



これを積み上げるのが、僕の自己成長に繋がる。



名人芸で満足していたらダメだよ。



仕組化の名人にならないと安定しないよ。



忘れないこと。










アフィリエイトの今後の課題2つ

2012年11月25日 Category :未分類 0









11:12:02

先月14日からのアフィリエイト報酬が733,145円とな

った1日平均のペースは落ちていて29,000円強。ただ、

この後、大きなキャンペーンがあるので、また、1日

平均3万円を超える予定。年間1000万円ペースを堅持

すること。rd



【解説】



この解説を書いている今日が、大きな

キャンペーンの終了日。



予想よりも利益は出なそうだが、それでも、

46日間の報酬額は145万円を超えた。



今日の夜に正式に集計をするが、恐らく

150万円を超えてくると思う。



1日あたり約3.2万円平均の報酬額。



この1つの媒体で、年間1000万円の

報酬額を目指しているので、現状の

ペースだと問題はないが・・・



この50日近くはラッキーな案件もあった

から、そういうのが無いと仮定して、

ビジネスを組み立てる必要あり。



問題点は、何度も書くが2つ



(1)継続的なリスト収集



(2)利益率の高いキャンペーン獲得



それぞれに付いて解説。



(1)継続的なリスト収集



30万円で、属性が同一で、生きているリストを

1万部集めてくれるサービスがある。



来週から利用をするのだが、さすがに人気が

あって、予約がタイヘン。



これを3ヶ月に1回使うことで、毎日平均100部

のリスト(1ヶ月あたり3000部)を集める

ことが可能。



こういうサービスの有効利用はいいかも。



ただ、1ヶ月に1万部を継続的に集めたい。



ということは、あと7000部。



今日の夜の会合で、毎月1000部のリストを

無料で集める方法を聞いてくる。



これを1つだけではなく2つ用意すれば、月に

2000部のリストを集めることができる。



さきほどの有料サービスと合わせて5000部。



残り5000部をどうするか?



1000部を無料で集められるのであれば

それをひたすら量産するか?



あるいは、他の有料サービスを利用するか?



あるいはプラダクトランチで、1部250円、

1000部25万円程度で集めていくか?



方法はいろいろあるな。



これらを全て活用すれば、毎月1万部を費用対

効果的に集めることは、可能だと思えるように

なってきた。



数ヶ月前までは、絶対に無理だと思っていた

ことが、パートナーの助言や、自分の実践で

実現可能になってきている。



この「壁を越える感覚」って大切だな。



(2)利益率の高いキャンペーン獲得



プロダクトランチに絡むと、簡単に利益率が

出るわけだが、



・リストの属性が販売商品の属性と同じ



・オプトインだけでなくバックエンドの報酬あり



という2つの条件を満たさないことには

報酬の伸びは期待できない。



今、プラダクトランチを仕掛けている人が

5名ほどいるので、彼らとの連携を密にして

情報を前倒しで得つつ、報酬の交渉をしていく。



・・・・・



課題は多いが、超えられないことはなさそう。



今後の展開を楽しみにする。










本当のノマドスタイル妄想

2012年11月24日 Category :未分類 0









10:56:48

チャットワークで4つのチャットが同時に進んでいて、

今、やっと落ち着いた。離れた場所にいる仲間と、複

数のプロジェクトを同時に進めることができるこの便

利さ。しかも僕は半袖半パンでスタバにいるわけで。

ツール~インフラに改めて感謝。ir



【解説】



チャットワークで、現在7つのプロジェクトを

管理している。



足が止まってるものもあるけれど、常に4つ程は

アクティブな状態で、チャットログも日々、蓄積

されている。



プロジェクトの進捗管理



発想~意見交換の場



業務連絡



など、幅広く使うことが出来ていて、ファイルの

やりとりもできるので、プロジェクト管理の

ベストツールとなっている。



インターネットに繋がってさえいれば、どこでも

利用できるし、クラウドだから、自分のパソコン

である必要もない。



僕はパソコンの予備を、自宅に1台、山小屋に

1台おいているので、仮に自分のパソコンが

壊れても、プロジェクト管理には何の支障も

でない。



極端な話、パソコンを忘れて海外旅行へ出た

としても、インターネットに接続できる

端末を借りることが出来れば、そこで仕事が

出来てしまう。



考えて見ればこれは、時間と場所の制約から

完全に解き放たれた生活を楽しむためには

必須のツール~インフラなわけだ。



少し妄想したんだけれど、



僕は、ハワイのコンドミニアム。



パートナーの一人はバリのリゾート。



開発は千葉と大阪と神奈川の自宅。



もう一人のパートナーは京都の事務所。



こういう感じでも、一切支障なく仕事が進む。



スモールITビジネスというカテゴリで

起業してよかったなぁ・・・と思える瞬間。



会社名「自由人」の通りになりつつあるな。










ツイッター=史上最強の日記

2012年11月23日 Category :未分類 0









09:36:34

テキストファイルやエクセルで日記を書いてきたけれ

ど・・・ 結局ツイッターが一番「無理なく続く日記

」に、なりそうな予感。業務日誌、思考履歴、感情日

記、仕事のペースメーカー、健康管理・・・あらゆる

ものを兼ねていて、使いやすい。見られている感と、

140文字制限も心地良い。 i



【解説】



日記を書かないと、自分の人生がどこかへ

消えてしまいそうな感じがして、サラリーマン

の時に4~5年ほど、日記をつけていた。



このときはテキストエディタで。



そして、仕事をしてない時期に、エクセルで

「曼陀羅日記」なるものを数ヶ月、つけて

いたこともある。



基本、日記をつけて日々を振り返り自己成長

をしようという意図がある。



ところが、テキストエディタやエクセルで

日記を付けるのは



・修行的

・義務的



な側面が感じられて、イヤだった。



だから続かなかったのだと思う。



ところが、ツイッターに思っていることや

考えたこと、そして決意などを書いていると

心地良く長続きすることに気がついた。



いつもブラウザを開いているので、アクセス

し易いということ、そしてクラウドなので、

保存の手間がいらないということ。



自由なペースで続けられること。



140文字という制限のため、気軽に

続ける事ができること。



そして、見られている感が、心地良い

緊張感を生むこと。



さらに、たまには仲間とゆるく繋がる

コミュニケーションが取れて、楽しい

息抜きにもなること。



これらのメリットがあるため、ずっと

続いている。



仕事のペースメーカーになるし、問題点を

書きだしておけば、数週間後には解決

していることが多いし、発想は広がるし

健康管理もできるし・・・



で、気楽に使えるし。



恐らく、



史上最強の日記



になるのではないかと考えている。



最初は馬鹿にしていたけれど、使って

みると、ソーシャルネットワークコンサルが

言っていないメリットを発見することが

できた。



これからも、自己成長のために使い続ける

だろうな。



こういうツール~インフラには常々感謝。










強みを活かして小さな積み上げを

2012年11月22日 Category :未分類 0









08:32:08

アフィリエイトって、本当に「塵も積もれば山となる」

ビジネスだな・・・ これがわかれば、言葉は悪いが

「塵を集めることに集中」できるし、稼ぐアイデアも

湧いてくるというもの。i



【解説】



メルマガのアフィリエイトの成績が

順調に伸びているわけだが・・・



実践を続けていると感じるのは、

アフィリエイトというのは、100円、

200円をコツコツと集めるビジネス

だなということ。



200円もらえるキャンペーンを

150件紹介して3万円。



次は350円もらえるキャンペーンを

200件紹介して7万円。



たまに8,000円の報酬が入るものを

紹介して、5件売れて4万円。



この3つで、ようやく14万円・・・



そしてこういうことを10回繰り返して

ようやく140万円。



こういう感じ。



そして、この地味な100円集めの

作業を繰り返す。



100円だったら1000件紹介しても

10万円ぽっちだよね・・・



という考えが、今まで、僕の心の中に

巣食っていた。



これは間違い。



その10万円を100回繰り返す仕組み

を作れば、1000万円の収益になる

わけで。



さらにそれを10個積み上げれば・・・



計算上は1億円というお金も見えてくる。



これは夢物語ではなくて、すでに実現

している人もいる。



僕には幸い、メルマガでのライティングと

仕組化ができるという強みがあるから

そこを伸ばせば、他の人がやっていない

アフィリエイトビジネスを展開できる。



まとめると、



1.小さな積み上げを続ける



2.自分の強みを活かす



この2点で収益が膨らむということだな。



小さなお金を馬鹿にするなということ。








巨大メルマガを無料で~媒体力の維持

2012年11月21日 Category :未分類 0









21:28:53

精読率の高い、20万部のメルマガを無料で作る方法

を思いついた。データマイニングをしていると、その

方法に気がついた。ちょっとだけ冴えているかも?で

も油断はしないし、壁を超える努力は怠らない。 i



【解説】



このツイート、思いついたから書いた

だけなんだけれど、反応があった。



数名の方から



「その方法を教えて!」



というメッセージをいただいた。



聞けば、コケるほどシンプルなんだ

けれど。



営業力が必要かな。



あと、やっぱり大きなメルマガを作っても



「媒体力の維持」



が、課題なわけで。



これを乗り越えられないといつまで

たっても二流の起業家のままだと

考えている。



メルマガリストの疲弊率というのが

どれくらいかわからないけれど・・・



最近は、1つのマガジンを精読する

というよりも、複数マガジンを

ザッピングしているという感じなので、



「ザッピングに最適化した紙面戦略」



を、とればいい。



これについては、ある程度の結論が

出ているので、あとはリストの疲弊を

防ぐために



生きたリストを継続的に流しこむ



部分を徹底する。



20万部だと、月に1万部は追加して

媒体力維持をしたいところ。



1万部のリストを集めるために、まずは

無料でどこまでできるかに挑戦。



そして、それが不可能であれば、月額

100万円程度を上限に広告予算を

組んでリスト集めに精を出す。



このあたりの仕組化も楽しみだなぁ。